『佐倉志津新聞』を立ち上げました。

千葉県佐倉市には志津という地域があります。

都内を含んだ地図から見ると、成田空港のある成田市と、ふなっしーで有名な船橋市の間に位置しています。

次の地図を見ると、志津という地域が京成線志津駅を中心に、北と南に広がっていることがわかるでしょう。南には上志津小学校、西志津中学校があり、北には志津中学校が確認できます。

志津は、千葉県佐倉市に位置する地域です。志津地域は、元々は志津村と呼ばれる場所でした。昭和28(1953)年の町村合併促進法を受け、佐倉町、臼井町、志津村、根郷村、弥富村、和田村と一緒に合併しました。現在、佐倉市は、佐倉、臼井、志津、根郷、千代田、和田、弥富という七つの地区に大別されます。市の面積は、東京ディズニーランド約203個分の広さにあたる103.69㎢あります。

私は、3歳からこの地域に移り住み、現在もこの地域に住んでいます。たくさんの思い出があり、地元に貢献したい、とずっと思ってきました。

わずかながらですが、メディアに携わってきた自分としては『佐倉志津新聞』を通して、地域の発信できていない良いところを掘り出していけたらと思っています。

まだ始まったばかりの『佐倉志津新聞』ですが、「あ、これも面白いかも」「あ、こんなところにお店があったのか」「こんなキャンペーンをやっていたのか」と気づくことが増えました。

そんな風に地元の発見をすることも、自身にとっての楽しみにであり、みなさんと一緒に『佐倉市』『志津』を盛り上げていけたらと思っています。

株式会社メディアインキュベート 代表取締役社長 浜崎正己

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

佐倉志津新聞Facebookページ

ページ上部へ戻る